登録性能等確認機関として、後付消音機の公正な性能確認を実施します。

秘密の保持について

秘密の保持について

申請等で取得した情報などについては、 以下のように「登録性能等確認業務規程」に明記し管理運営しております。
本ホームページにおける情報の取り扱いについてはこちらをご参照ください。

1. 関係法令その他の規程を遵守し、試験等及び事務を厳格、かつ、公正に行うこと。
2.性能等確認の申請に係る事項及び試験の実施状況並びに試験の結果等について、既に公表されたもの、公表することが認められたもの及び秘密を保持することを約した契約等の締結の下に特定の者に開示することが認められたものを除き、他にこれを漏洩又は提供してはならない。
3.特段の取決めがない限り、職務上知り得た、又は取得した外部機関の試験の実施状況並びに試験の結果等を如何なる者に対しても漏洩又は提供してはならない。また、それを助け、又はみすごしてはならない。
4.性能等確認の担当者は、特段の取決めがない限り、その身分を失った以降、担当した期間中に得た性能等確認の申請に係る事項及び試験の実施状況並びに試験の結果等を持ち出してはならない。
5.電子情報処理組織による申請の受付及び図書の交付を行う場合においては、情報の保護に係る措置について別に定めることとする。

「性能等確認業務規程」について

申請等、詳細は「性能等確認業務規程」に従い進めてまいります。
不明点はこちらをご参照くださいますようお願いいたします。

性能等確認業務規程(PDF/989KB) 【平成25年11月28日変更/平成25年12月1日施行】

業務規程の現行と改正比較表(PDF/651KB) 【左側:変更/右側:現行】

性能確認等 情報公開について

申請から確認・審査作業については当社より通知もしくはホームページなどによって公開しております。